【宮城コロナ】仙台市、石巻市、多賀城市、塩釜市、栗原市、名取市、柴田町 宮城で21人の新型コロナ感染を確認 20~40代15人 仙台市11人 | 速報・事件事故まとめ・・・情報がtwitterで拡散される

【速報】12月3日 宮城で21人の新型コロナ感染を確認 20~40代15人 仙台市11人 | 速報・事件事故まとめ

宮城県内では12月3日、新たに仙台市で11人、石巻市、多賀城市、塩釜市、栗原市で各2人、名取市、柴田町で各1人の、合わせて21人の新型コロナウイルス感染が確認されました。年代の内訳は、10歳未満2人、20代6人、30代6人、40代3人、50代1人、60代1人、70代1人、80代1人の計21人です。10歳未満の2人は、塩釜市と栗原市の未就学児だということです。

仙台市は午後6時半から会見を開き、詳しい内容を説明します。

宮城県内の感染者の累計は1251人となりました。また宮城県内では3日午後5時時点で47人が入院していて、146床ある病床のうち32.2%が埋まっています。ほかにホテル療養中が50人、自宅療養が13人、入院調整中が28人となっています。

参照:https://www.fnn.jp/articles/-/115020