【八戸コロナ・青森コロナ・青森市コロナ】八戸市 青森市 上十三保健所管内、新たに13人感染確認 八戸市で職場クラスターが新たに発生・・・情報がtwitteで拡散される

【八戸コロナ・青森コロナ・青森市コロナ】八戸市 青森市 上十三保健所管内、新たに13人感染確認 八戸市で職場クラスターが新たに発生・・・情報がtwitteで拡散される

 県内ではきょうこれまでに新たに13人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。
 八戸市では同じ職場で10人が感染したことになりクラスターが発生しました。

 これは先ほど午後5時半すぎから県が会見を開いて発表しました。
 それによりますときょうこれまでに感染が確認されたのは八戸市で20歳代から50歳代までの男女11人と青森市で40歳代の男性1人、上十三保健所管内で20歳代の男性1人の合わせて13人です。
 13人は軽症または無症状です。
 八戸市で感染が確認された11人のうち7人は今月5日に感染が確認された2人の職場関係者です。
 これで感染が確認されたのは同じ職場で10人となり感染者の集団クラスターが発生しました。
 青森市で感染が確認された男性は先月8日まで東北地方への移動歴がありますが感染経路はわかっていません。
 また青森河川国道事務所はきょう青森市で勤務している委託契約会社の社員1人が感染していたと発表しました。
 濃厚接触者の特定や事務所の消毒とともにすべての職員の健康状態の確認を徹底するとしています。
 これで県内の感染者は現在63人で入院中の35人のうち重症が2人、中等症が2人となっています。
 県内の感染者は亡くなった人と回復した人を含めて累計で343人となりました。
 県内で感染が確認されたのは8日連続です。

参照:https://news.yahoo.co.jp/articles/0694a26612984c54c62cdeadb8f32190c5b378b8