【火事】鹿児島・志布志市志布志町夏井付近で住宅など9棟を全焼する火災が発生 けが人なし | 速報・事件事故まとめ・・・情報がtwitterで拡散される

鹿児島・志布志市で住宅など9棟を全焼する火事 けが人なし | 速報・事件事故まとめ

23日未明、鹿児島県志布志市で住宅など9棟を全焼する火事がありました。けが人はいませんでした。

警察によりますと23日午前1時20分ごろ、志布志市志布志町夏井の住民から、「自宅敷地内にある納屋が燃えている」と消防に通報がありました。

火は、密集する近くの住宅や倉庫などに次々と燃え移り、約3時間半後に消し止められました。

この火事で、最初に火事を通報した会社員、外西敦さん(44)の住宅を含む木造平屋の住宅3棟と納屋や倉庫など6棟の、あわせて9棟が全焼したほか、木造平屋の倉庫の一部が焼けました。

けが人はいませんでした。

近くの住民は「気が動転して、どうなったかわからない。自分も家の中をあちらこちらして貴重品を持って逃げた」と話していました。

通報者の外西さんは「バンバンと音がして外を見たら納屋が燃えていた」と話しているということで、警察と消防は23日の朝から実況見分を行い、火事の原因を詳しく調べています。

参照:https://www.fnn.jp/articles/-/123336