【死亡事故】新潟・上越市吉川区の敬徳寺 住職(86)除雪機に巻き込まれ死亡 | 速報・事件事故まとめ・・・情報がtwitterで拡散される

上越市の住職(86) 除雪機に巻き込まれ死亡【新潟】 | 速報・事件事故まとめ

26日午後2時前、上越市吉川区にある敬徳寺で70代男性が除雪作業をしていたところ、この寺の住職・日朝秀英さん(86)が除雪機に巻き込まれる事故が発生しました。

日朝さんは病院に運ばれましたが、出血性ショックのため死亡しました。

警察によりますと、日朝さんが知人である70代男性に除雪を依頼し、事故当時、この男性が除雪をしているのを近くで見ていたということです。

警察は日朝さんが何かのはずみで転び、除雪機に巻き込まれた可能性があるとみて、事故の詳しい経緯を調べています。

参照:https://www.fnn.jp/articles/-/136165